RMKのファンデーションは階級が多くカテゴリーを重ねても綺麗に仕上がります

教え子の機会、RMKの品名をはじめて知って以後20年齢傍経ちます。それまではパウダーファンデーションしか知らなかったのですが、リキッドファンデーションをRMKのカウンターでやっとつけてもらって自分のスキンがすごく綺麗に見えて驚きのを覚えています。それから頂点薄付属のリクイドファンデーションを愛用してきました。人並みの私でも綺麗にピタリとスキンについてその上にパウダーを重ねると簡単に仕上がります。のち、20代後半でお産・子育てをしていた時は忙しく少し離れていた時期もありましたが、育児が癒し30代になった間またRMKのカウンターへ行くようになりました。さすがに薄付属タイプのリクイドファンデーションでは粗が隠せなくなったのですが補填力のあるジェルクリーミィファンデーションを使っています。乾燥する時期はクリーミィファンデーションもあるのでそちらを使い分けている。ジェネレーションや肌質に当てはまるファンデーションの個々が豊富ですし、でき上がりもいいので手放せない商品だ。脇が臭い人にオススメなデオプラスラボ