リキッドファンデーションを長期愛用しているわたしですが、最近パウダーオタクでもまさか気になってます

あたしはざっと10時代周辺リキッドファンデーションを愛用している。もともとはずーっとパウダーファンデーションを愛用していたのですが、コスメティックスのクチコミインターネットで包括目当てのリキッドファンデーションが絶妙!というのを見て初めてリキッドファンデーションを購入しました。使ってみてとにかく驚いたのはそのなめらかなでき上がり。パウダーだとやっぱり厚塗り霊感というか「化粧してます」という感じになるのですが、自然に表皮が綺麗な奴に思え、かつたっぷりカバーして受け取るというそのでき上がりに全く魅了されてしまいました。それからという品物、いくつかリキッドファンデーションをジプシーしつつ、ここ数年はもっとRMKのファンデーションを愛用している。でも、最近はパウダーファンデーションと言っても昔よりしっとり綺麗に生まれる品物も何かと発売されているみたいです。なので、今度は久し振りにパウダーも使ってみようかな、昔のパウダーファンデーションとは違うかも…と思ったりしています。チュルンはオールインワンクリームなのか。